クレンジング次第で肌は変わる

汚れを落としたいからといって

よく女性誌などの美肌の特集に、「美肌は洗顔から」なんていう記事を見かけることが日常茶飯事になって来ました。
美肌スペシャリストの女性が、「洗顔次第で肌が変わります」なんて言っているのをテレビでもよく見かけますね。
それまでは、美肌になりたい女性達は洗顔後にさまざまなものを顔に塗ることで肌を美肌にしようとしている人が多かったように思いますが、最近の流れで洗顔に重点を置くという女性が増えて来ているようです。

 

しかし、クレンジング剤というのは元々化粧品のような化学製品を含んだものや油脂などを落とすようなものなのです。
それだけ洗浄力が強いということを忘れてはなりません。
毛穴の汚れを落とすことに拘る女性が、化粧をしていないときまでクレンジング剤で洗顔しているということを聞きますが、これは間違った洗顔方法です。
化粧をしていないときの洗顔は、普段の洗顔フォームで十分です。クレンジング剤を使うことにより、落とさなくてもいいようなものまで落としてしまうので、肌の潤いが無くなってしまったり、無理に擦って摩擦でシミの原因にもなったりします。
その場その場に応じたクレンジングや洗顔を行いましょう。

 

最近ではアイメイクが濃い女性が多いですし、アイメイクは目の近くということもあり注意が必要です。
専用のクレンジング剤を使ったり、洗浄力がやや高いものを使わないときちんと落とせないようです。
メイクをしたままというのが一番肌にも悪いですから、クレンジングだけはきちんとしましょう。